カテゴリー別アーカイブ: Diary

2018.05.24

博多の夜

IMG_0014

博多に向かったのはいいが、
こんなでかい乗り物を置く場所なんて、
都心部にあるのか?

これがあったんです。
調べたら、護国神社大濠公園の駐車場が止められることがわかった。
しかも、ネットで予約できるという充実ぶり!
そして24時間で2500円。これはありがたい。

IMG_0011

ここにtboxを止め、そこから自転車で博多駅前に
5km程度なので、10分程度で到着。

IMG_0015

というのもここで飲む約束をしたからだ。
流石に今夜はホテルを取ったが、
ホテルの前の通りには、ずらりと有料駐輪場が。
これは自転車を使うのに便利!

法律で色々規制するのもいいけど、
その前にちゃんと使えるように設備を充実化してくれるのはうれしい

で、誰と飲むかというと、
このむさ苦しい男どもと!
IMG_0017

福岡トヨタのダカールメカニックたち。

わざわざ集まってくれたのだ。
それも北は北九州、南は大牟田まで。

遠いよ!!

が、最初の居酒屋が、待てど暮らせど注文したものが来ない。
料理は決してまずくはないが、これはいかん。
しかも、出されたデザートの人数分がこれというありまさま

IMG_0018

あまりの小ささに泣き崩れるマルちゃん。

というわけで、さっさと平らげ2件目に。

はしぞうくんチョイスの焼き鳥屋

IMG_0021

ここで飲んで話して、
かなり出来上がったところに3件目。

おじさん正直眠いです(苦笑)

「自分、三橋さんと飲めるっていうんで、今日は朝までのつもりで来ました!」
ああ、そうなの・・・?
ごめん俺は眠いんで、また今度ね、ごめんね!

というわけで久々にみんなで飲みました。

せっかくの博多で、美味しいものも色っぽいものも皆無な夜だったけど(笑)
楽しかった!!

集まってくれてありがとうね!


カテゴリー: Diary

コメントを残す

2018.05.23

超巨大客船

IMG_9988

朝5時ごろから何だかtboxの周りで人が喋ってる。
なんで近くで喋ってんだよ。
他行けよ
いくらでもスペース余ってんだろうが。

眠いので表に出ないけど、
でもイライラしながら二度寝

しかし話し声は一向に収まらず
流石に何事かと起き上がって窓の外を見た。

そしたら、えらいことになっていた!!!!

IMG_9988

なんだこのバスの数は!!!!!

昨日の昼だって、
夜だって、バスなんか数台しかいなかったじゃないか!

なのに、完全にバスに囲まれた。

その数50台以上入るんじゃないだろうか???

原因はこいつ

IMG_9992

この大型客船が入港してきたのだ。
ノルウェージャン・ジョイという船は上海からやってきた。
つまり、中国人がたくさんやってくるわけだ。
観光バスはそのお出迎えのためだ。

こりゃいかんと、そそそくさと撤退準備を始めるが、
客待ちをしているバスの運転手さんたちに見つかって、
取り囲まれてしまった!!!

「これ何? キャンピングカー?」
「なんか物売ってんの?」

と質問攻めにあい、
というよりも中を見せろというプレッシャーに負け、
いや、彼らは決して中を見せろとは言ってない。
言ってないけれど、見せないと収まらない勢いなので、
仕方ないので見せた。

IMG_9995

九州人パワーおそるべし・・・・

そして次に向かったのは、フェリー乗り場。
長州に向かう短距離フェリーだ。

IMG_9998

福岡に行くのに、
長崎からだと陸路よりも船の方が楽チン。

というわけで、1時間に1本はあるフェリーに乗船。

FLY05701

乗り込めば、あっという間に出港。

IMG_0003

中は快適。
そこで久しぶりにテレビを見る(笑)

IMG_0004

そうして向かったのは、福岡トヨタの大牟田店。
福岡といっても、もはや熊本じゃないか!!
そんなに大きいのか福岡は!

スクリーンショット 2018-05-22 12.33.33

という場所の店舗に向かったのは、
ここに元ダカール・メカニックの松本くんがいるから。

そこで10万キロになったタンドラ君をちょこっと見てもらうことに。
本来タンドラはダメなんです。
トヨタディーラー店では見てもらえません。
あくまでもご好意で、と言う事なので、
誤解なきように!

スクリーンショット 2018-05-22 12.29.45

と言うわけで、
これから福岡に向かうのであります。


カテゴリー: Diary

コメントを残す

2018.05.22

長崎観光

IMG_9964

軍艦島観光から戻って来て、
取り出したのはKONAのROVE
これで長崎観光に出発。

といっても長崎は坂が多い街なので、
中心街の平地のみ!
軟弱者です(笑)

IMG_9920

バイクに自転車に、切り離せば車も自由に動けるので、
その時々に合わせたモビリティーで動く。
そう、tboxはサンダーバード2号のようなもの?!
サンダーバードがわからないか?!
じゃあホワイトベース!
もっとわからないか(笑)

とにかく、tboxをベースキャンプに
いろんなところに足を伸ばせるのがいいところ。

そこで最初に向かったのが出島!

IMG_9947

復元してみられるようになっていたので、
歴史好きとしては行かざるを得ない!

しかし、駐輪場がない。

長崎は自転車乗ってる人口が少ないから
駐輪場なんて整備されないんだと思い、
とりあえず敷地内でロックしようと思ったら、
いきなり係員が英語で話しかけて来た。

英語でっていうのが面白い。
自転車乗ってやってくるやつは外国人くらいなものなんだろう(笑)

そこに置いちゃいけない!
って言われるのかと思ったら、
こちらどうぞと案内して置かせてくれた。

IMG_9924

これはありがたい!
こういうのいいよね。

そして復元された街並み
IMG_9931

新しく作ったものだから、どうしてもテーマパーク感が強いけど
でも歴史を学ぶには面白い。

IMG_9941

当時を思わせる資料を見ているだけでも楽しい。

で、わかったことは、
あの当時の貿易は
オランダからものを買っていた時代であり、
経済的に見ると、明らかに貿易赤字状態(笑)

それで良かったのか日本?!

そんな出島を後にして、
向かったのが銭湯。
IMG_9953

狭い路地にあった小さな銭湯は、
昔ながらの佇まいでなかなか良かった。

さっぱりした後は、
本当はそのまま移動しようと思っていた。
ところが、なんだか長崎でうまいもの食べたくなり、
そして食べるとつい飲んでしまうだろうなということで
停泊決定(笑)

tboxを置いている駐車場は24時間設定の値段があるので、
それも良しでしょ!

というわけで、早速グルメ探検に。

そこでネットで見つけた店に入って見た。

IMG_9973

まずい・・・・
びっくりするほど寿司がまずい・・・・。
あまりの不味さにどうにも許せなくなり、
自転車押して次の店に。

向かったのは中華街。
IMG_0192

もう一軒目で飲んじゃってるので、
自転車は押して歩いてます。

というか、長崎市内のアーケードはほとんど自転車禁止なので
押して歩かなければならないので、
結局は同じこと。

そこで飛び込んだ店で迷わず皿うどんを注文!

IMG_9983

うんまい!!!
初めからこれにしておけば良かった。

かた麺と悩んだけれど、
こっちにして良かった。
薄味の優しい感じが、なんともたまらなくうまかった。

リベンジを終えてtboxに戻り、
満足気分で就寝。

P2350283

しかし、朝起きてびっくりすることになる!


カテゴリー: Diary

コメントを残す

2018.05.21

軍艦島

IMG_9911

晴れた翌朝、
お世話になった野母崎のモトクロスパークを旅立つ。

本当にお世話になりました!

IMG_9884 2

そこで向かったのが長崎の中心地。
海に面した公園エリアに、大型車も止められる駐車場があるのは
調べておいたので、そこにtboxを置く。

IMG_9885

そして、その目の前にある船着き場から、小型船に乗り込む

P2350258

向かったのは
軍艦島!!!!!
IMG_9892

これは行ってみたかったんだよね。
いろんな上陸ツアーがあるんだけれど、
シーマン商会というところがいいよ。
なんでも昔住んでた人が案内してくれてるんだと。

月刊オートバイの松本さんにそう教えられて、
このシーマン商会のツアーに申し込んだのだ。

長崎港から軍艦島までの間もいろいろガイドがあり、
さらに上陸前に島をぐるりと案内

そしていよいよ上陸

P2350247

上陸できるのはごく一部で、
一番最初に案内されたのが、このエリア
P2350198

オレンジ色のレンガの壁があるが、
これが軍艦島の世界遺産。

世界遺産登録は、明治時代の産業革命が登録されているので、
軍艦島だけではなく、その周辺のいろんなものが合わせて登録されたのは
なんとなくは知っていた。
けれども、軍艦島の中でも世界遺産登録されたのは、
このレンガの壁というのは知らなかった。
これが明治時代のものなので、昭和時代のものは遺産登録されていないんだそうだ。

真ん中にある真っ黒い建物が、
日本で初めてのコンクリート建築なんだとか
IMG_9905

当時の島は最先端だったということだろう。

最盛期は5000人もの人が住んでいたという島には
学校や病院、映画館もあったという。

しかし、一番貴重だったのが水で、
お風呂は基本海水で、最後に上がり湯をかぶるときだけ真水だったという。

まさに兵どもが 夢の跡 だ
P2350229

毎年いろんなものが崩壊していくらしく、
今度大型台風が来たら、持ちこたえないだろうと言われる
建物もいくつかあるとか。

それどころか、痛みがひどくて上陸すらできなくなるかもしれないという。

だから今回是非行ってみたい場所だった。

そして最後に上陸証明書と石炭が渡された
IMG_9915

石炭といっても、軍艦島で取られたものではないのが残念・・・。

本当に来てよかった!


カテゴリー: Diary

コメントを残す

2018.05.19

軍艦島が見えるモトクロスコース

IMG_9873

よく朝、
コースの方をMTBで走ってみる。
久しぶりのコースは全く形が変わっていて、
面影すらない。
そりゃ15年だもんね。

でも綺麗に整備されていいコースだった。

そして、このコースの目玉はなんといってもこれ!

軍艦島が見える!
IMG_9874

ん?? 見えない?
これだよこれ!

IMG_9874のコピー

iPhoneの解像度じゃよくわからないから、
ちゃんとしたカメラで(笑)

P2350142

そう、このコースは軍艦島が見えるのだ。
元々は野母崎グリーンパークという名前だったし
グーグルマップにもそう書いてあるが、
最近改名した模様。
軍艦島にあやかったんだとか(笑)
でも本当に見えるもんね。

コースを回ってきたら早速雨が降ってきた。
最近の天気予報はよく当たるよ。

こんな天気なので、こもって仕事をする予定だった。

しかし、新たな刺客が・・・

子連れで登場し、蕎麦を食べに行くという。
IMG_9877

野母崎のメンバーのリーダー的存在の堂本さんご登場。
今日東京から戻ってきたらしく、
わざわざ会いにきてくれました。

そしたら午後には昨日の久保くんたちも。

そして、昨日いただいたケーキを冷蔵庫に隠していたのを
見つけられて、仕方ないからワケワケする

本当は独り占めしたかったのに(笑)

IMG_9879

メッセージまで添えていただき感謝です!

美味しくいただきましたよ!

IMG_9880

なにせ甘いもの好きですからね!!!!

そんなこんなで熱烈歓迎を受けた野母崎の1日はあっという間に終わり。
結局仕事できなかった(笑)

そして夜には雨が止んだ。

P2350150

明日の朝には出発です。

野母崎の皆さん、ありがとうございました!


カテゴリー: Diary
  1. 匿名 のコメント

    西の果てから感謝申し上げるばい
    昨日気付いたばって、男は黙ってポロシャツ置いていく

    ほんなこておおきに、 今度はもうちっと良か肉ば用意しますね

コメントを残す